FUN+WALK PROJECT

FUN+WALK PROJECT

取組事例FUN+WALK PROJECTに賛同している企業・団体や
個人の取組をご紹介します。

2018.10.12

株式会社 丸五「足袋型スニーカーで、新感覚FUN + WALK !」

【企業・団体名、プロジェクト名】
株式会社 丸五

【取組のタイトル】
『足袋型スニーカーで、新感覚FUN + WALK !』

【実施内容】
弊社では、「健康経営の取り組み」の一環として、スニーカー通勤の推奨、地元ウォーキング大会への参加、社員へ活動量計(歩数計)による社内健康活動モニター、運動や食の体験型ワークショップを開催しております。

2019年に百周年を迎える弊社の地下足袋開発技術から生まれた「たびりら」(地下足袋のような爪先の股が割れた足袋型コンフォートシューズ)を数年前より発売しており、好評につき、昨年「たびりら」の足袋型スニーカータイプを発売しております。

社内での足袋型シューズによる健康促進は勿論のこと、通勤や毎日のウォーキング、休日のお出かけなどに推奨しております。足袋型のシューズを履くことで、親指と他の4指を別々に稼働でき、足本来のアーチ型形状が形成され、ボディバランスの向上や、歩行姿勢の改善にも役立ちます。

地元のウォーキング大会では、年々、社員や関係者の参加も増えております。
自社の地下足袋を履いて参加している社員もおり、珍しくて声を掛けて頂けるので、見知らぬ参加者とのコミュニケーションも取れ、楽しんでウォーキングしております。

昨年は、社内で活動量計(歩数計)による活動モニターを実施し、年間ランキング発表を行いました。
今年は、毎月1回、運動や食の体験型ワークショップを開催し、健康な食事のとり方と共に、エクササイズのレクチャーも実施しております。

是非一度、弊社の足袋型シューズシリーズを、お試し下さい。

【特設サイトURL】
https://tabirela-marugo.jp/