FUN+WALK PROJECT

FUN+WALK PROJECT

取組事例FUN+WALK PROJECTに賛同している企業・団体や
個人の取組をご紹介します。

2019.06.12

富山県「「WALK BIZファッションショー」を開催しました!」

【企業・団体名、プロジェクト名】
富山県

【取組のタイトル】
「WALK BIZファッションショー」を開催しました!

【実施内容】
富山県では、平成30年6月18日に開催した「ウォークビズとやま県民運動」キックオフセレモニーを皮切りに、スニーカーなど歩きやすい靴や服装で通勤・就業する「ウォークビズ」をキーアクションとした県民運動を展開し、職場や通勤時間帯などを含む日常生活の中で“気軽に”ウォーキングに取り組む環境づくりに取り組んでいます。

5月18日には、「ウォークビズ」PR協力店である富山大和の主催で、「WALK BIZ ファッションショー」を開催しました。(主催:富山大和 協力:富山県、株式会社インテック)
ファッションショーでは、歩くことを通じた健康づくり「FUN+WALK PROJECT」に取り組むスポーツ庁の鈴木大地長官からの応援メッセージを披露したほか、県内で働く男女が歩きやすい靴や服装を着用し、特設ステージをウォーキングするファッションショーを行いました。

富山県では、現在、約140事業所が「ウォークビズ」に取り組んでおり、階段カロリーステッカーやウォークビズポスターの掲示等も行っています。今後も、「ウォークビズ」に取り組む事業所の拡大を図り、この運動をさらに広く展開していきます。