FUN+WALK PROJECT

FUN+WALK PROJECT

FUN+WALKコラム歩く楽しさを伝えるコラム、続々更新中

2018.01.19

FUN+WALK SNAP vol.1 #恵比寿

FUN+WALK SNAP vol.1 #恵比寿

はじめよう、FUN+WALK STYLE
もっと歩きやすい靴で、もっと歩きやすい服装で、通勤しませんか?
集中力が高まったり、健康にいいのはもちろん、
気分が前向きになって、仕事の効率アップにもつながるかも。

ニックネーム:みくる / 年齢:20代 / 職業:ソフトウェアプログラマ

-普段(平日)はどの程度歩きますか?
「約1時間ほど歩いています。大体、6,000~8,000歩くらいです」

-通勤や勤務において、運動することで心がけていることはありますか?
「通勤時は、自宅から最寄の駅まで(約20分強)の道のりや、恵比寿駅から会社までの道のりなど、なるべくエスカレーターや動く歩道に頼らず歩くようにしています」

-今日の(撮影日の)歩きやすいファッションポイントは ?
「柄のスニーカーを主役にしたかったので、シンプルな服装にしました!タイトスカートですが伸縮性のある生地なので、歩きやすさは抜群です」

みくる

-通勤や勤務において歩くと楽しいスポットや、楽しく歩くために心がけていることはありますか?
「大好きな音楽を聴きながら通勤しています。そのなかでも、歩きたくなるように特にアップテンポの曲を聴いていますね。また歩くことで、季節の移り変わりに気づけるのも嬉しいです。帰宅時は、積極的に寄り道するようにもしています。この時期はイルミネーションを見に行ったり、ちょっとお買い物をして帰るなど。仕事が早く終わったときに限りますが(苦笑)」

みくる

-大切な人(恋人や家族など)と歩きたいFUN+WALK SPOT(ウォーキングスポット)を教えてください。
「食べ歩きをしたいので、横浜、江ノ島に行きたいです!また歩くことをメインとするならば、高尾山もいいですね」

-FUN+WALK PROJECTに期待することは?
「FUN+WALK PROJECTという言葉や、日常的に歩くという考え・習慣が広まって、より多くの人たちが歩くことに興味を持ち、スポーツを始めたり、健康になったりするためのきっかけになればいいなと思います。
歩くことが楽しくなれば外出も増えるだろうし、そうすれば、もっと世の中元気になりそう!なんて、思いました」

関連記事はこちら