FUN+WALK PROJECT

FUN+WALK PROJECT

FUN+WALKコラム歩く楽しさを伝えるコラム、続々更新中

2018.01.19

FUN+WALK SNAP vol.3 #恵比寿

FUN+WALK SNAP vol.3 #恵比寿

はじめよう、FUN+WALK STYLE
もっと歩きやすい靴で、もっと歩きやすい服装で、通勤しませんか?
集中力が高まったり、健康にいいのはもちろん、
気分が前向きになって、仕事の効率アップにもつながるかも。

ニックネーム:MATSU / 年齢:40代 / 職業:経理財務担当

-普段(平日)はどの程度歩きますか?
「以前は4,000歩ほどでしたが、最近は頑張って7,000歩を目指して歩いています」

-通勤や勤務において、運動することで心がけていることはありますか?
「恵比寿駅から動く歩道を利用せずに、歩いていくようにしています。あと、社内では会社が用意しているバランスボールを活用しようと心がけています」

-今日の(撮影日の)歩きやすいファッションポイントは ?
「歩きやすいスニーカーにデニムを合わせて、さらに歩きやすく、動きやすく。シャツとジャケットを着用し、カジュアルになりすぎないよう工夫しました」

MATSU

-通勤や勤務において歩くと楽しいスポットや、楽しく歩くために心がけていることはありますか?
「音楽を聴きながら通勤することで、心も身体もリフレッシュできるようにしています。また歩くとき、座るときの姿勢にも気をつけています」

MATSU

MATSU

-大切な人(恋人や家族など)と歩きたいFUN+WALK SPOT(ウォーキングスポット)を教えてください。
「恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスイルミネーションですね。駅から少し歩くので、見る前のワクワク感や見た後の感想をシェアする時間があるのでオススメですよ!」

-FUN+WALK PROJECTに期待することは?
「私のような経理や財務に携わる人、そしてオフィスワーカーの人は座って働くことが多いので、こういったプロジェクトで日常的に“歩く”を取り入れることはとても重要だと思います。そういった気付きや、行動に繋がるような企画やアイデアなどをどんどん発信していってほしいです」

関連記事はこちら