FUN+WALK PROJECT

FUN+WALK PROJECT

FUN+WALKコラム歩く楽しさを伝えるコラム、続々更新中

2018.01.25

FUN+WALK SNAP vol.9 #丸の内

FUN+WALK SNAP vol.9 #丸の内

はじめよう、FUN+WALK STYLE
もっと歩きやすい靴で、もっと動きやすい服装で、通勤しませんか?
集中力が高まったり、健康にいいのはもちろん、
気分が前向きになって、仕事の効率アップにもつながるかも。

ニックネーム:たにす / 年齢:20代 / 職業:不動産・営業企画職

-普段(平日)はどの程度歩きますか?
「毎日9,000歩程度歩くようにしています」

-通勤や勤務において、運動することで心がけていることはありますか?
「勤務中はデスクワークがメインとなるため、通勤時になるべく階段を利用することは意識しています」

-今日の(撮影日の)歩きやすいファッションポイントは ?
「リュック型のビジネスバッグを使い、歩きやすい服装を意識しました。ジャケットもコットン生地のものを着用し、全体的に着心地・歩き心地の良さを重視した服装です」

-通勤や勤務において歩くと楽しいスポットや、楽しく歩くために心がけていることはありますか?
「通勤時は音楽を聴きながら通勤しています。朝、時間に余裕があるときは、東京駅(勤務先最寄)から1駅前の有楽町駅で降り、丸の内仲通りを経由して通勤したりもしています。朝の仲通りは人通りも多くなく、歩道も広く整備されているのでとても歩きやすいです」

-大切な人(恋人や家族など)と歩きたいFUN+WALK SPOT(ウォーキングスポット)を教えてください。
「横浜みなとみらい~山下公園エリアがお気に入りです。海沿いの開放的な空間の中、最新の商業施設や歴史的な建造物を一挙に楽しむことができるので、歩いていて飽きることがなくて、非常に楽しいです!」

-FUN+WALK PROJECTに期待することは?
「ビジネスマンの服装や習慣が変わることは、日本経済に大きなインパクトを与えうる活動だと感じています。歩くことを通じて、いろいろな活動や交流が生まれ、それが日本全体をもっと盛り上げる動きに繋がっていくことを心から期待しています」

関連記事はこちら